脱力系備忘録BloG ホーム »ブルーベリー

ブルーベリーブリジッタの夏剪定  

枝が無秩序に伸びたブルーベリー・ブリジッタの夏剪定を行います。
blueberry-20210725_01.jpg

剪定と言っても夏に行うのはごく軽く。

このような
blueberry-20210725_02.jpg
上段矢印の内向きに伸びた枝や、下段矢印のような小さな枝を切り落とすだけ。

内向きの枝も全て落とすのではなく「絶対この枝は冬剪定で落とすよな」という枝だけを落とします。

というのも、冬に樹形を整える強い剪定を行いますので、調子に乗って夏に切りすぎると「あーここの枝残しておくべきだったあぁ」となりがち。
夏の剪定は髪をすく程度。絶対いらない枝だけ落として葉っぱからの無駄な蒸発を減らすぐらいの剪定にしておいた方が無難です。

category: ブルーベリー

今年最後のブルーベリー収穫と気になる虫が  

美味しい実をたくさんつけてくれたブルーベリー・ブリジッタの最後の収穫となりました。
blueberry-20210714_01.jpg

さすがに最大サイズを更新することはできませんでしたが、それでも2cm近い実を収穫できました。
blueberry-20210714_03.jpg

今年は重量を量るのを忘れてましたが、最後の収穫量の重量を量っておきました。
blueberry-20210714_02.jpg
89.6g。もちろん、風袋引きしてますよ。

収穫後は防鳥ネットを解体して、これからの酷暑に備えて比較的日の当たらない涼しい場所へ移動させました。


と、それはいいのですが、気になる虫が・・・

category: ブルーベリー

大雨続きでブルーベリーの落果が酷いので収穫する  

ここ数日ケルヒャーの高圧洗浄機をぶっかけられてるような激しい雨が続いてます。

そのせいでブルーベリーの実が落果。時々拾っては網の外に出しておくのですが、激しい雨が降るたびに落果するので辛い。

太陽の日を浴びさせ実を美味しくしたいとこだけど、これ以上の落果はもったいないので今朝色づいた実を収穫しました。
blueberry-20210711_01.jpg

今回の最大は2cm弱。
blueberry-20210711_02.jpg

大きい実も落果してて悲しい。

そうそう、網の外に放り投げてた落果ブルーベリーは次の日にはなくなっています。昆虫では跡形もなく消すのは無理だろう。おそらく鳥さんだと思うのですが、見てるんですね。鳥さん。

そして、防鳥ネットの効果は絶大です。

ケルヒャー(KARCHER) 高圧洗浄機 K2 クラシック 1.600-970.0
ケルヒャー高圧洗浄機

category: ブルーベリー

今年3度目のブルーベリー収穫!現在のところ最大の22mmサイズ  

2日前に収穫したところだけど結構実が落ちているので今朝も収穫しました。
blueberry-20210706_01.jpg

その中で大きな実があったので計測してみたら
blueberry-20210706_02.jpg
今シーズン最大の2.2cmサイズでした!

お味の方は、酸っぱい実が意外と多かった。厳選して収穫していたら収量が少なかったのでちょっと欲張ったのがいけなかったかもしれない。

category: ブルーベリー

ブルーベリー今年度2度目の収穫!2cm越えの実  

今朝、今年度2度目の収穫を行いました。
blueberry-20210704_01.jpg
選りすぐって収穫するので一度に取れるのはこのぐらいです。

ただ、今日は前回よりでかい実が取れました!
blueberry-20210704_02.jpg
2cm越えです!

なんだか食べるのがもったいない気もする。

category: ブルーベリー

ブルーベリー初収穫!実も大きくてうまかった  

ブルーベリー・ブリジッタの果実の色づきが広がってきたので初収穫することにしました。

手で触って簡単に採れる果実だけを厳選して収穫したので、収穫量は少ない。
blueberry-20210630_01.jpg

けど、さすがブリジッタ。実が大きくてうれしくなります。

今回一番大きいのは
blueberry-20210630_02.jpg
2cmですね。

もちろん、採れたてをいただいたのですが・・・これが・・・

うまい!

先日試し採りしたときはうす味でしたが、しっかり甘み、酸味が出ています。

こんなおいしい実を提供してくれるブリジッタさんに感謝です。

category: ブルーベリー

ブルーベリーお試し収穫  

だいぶ色づいてきたブルーベリー・ブリジッタ。

その実を慎重にさわって簡単に取れたものだけを試食してみました。
blueberry-20210623_01.jpg

一番大きいものと小さいもの
blueberry-20210623_02.jpg

お味はというと、酸味と甘みのバランスはいいのだが・・・薄い。とても味が薄い。

本格的な収穫祭はもう少し待つことにしよう。

category: ブルーベリー

ブルーベリー・スパルタンとヌイの鉢土を作り直すことにしました  

ピートモスを使わない用土でブルーベリー栽培をすることにしたのですが、スパルタンとヌイの成長が思わしくありません。

ヌイ。クロロシス症状が出ていて、元気だった葉も枯れこんでます。
blueberry-20210616_02.jpg

スパルタンは・・・もうだめかもしれない。
blueberry-20210616_01.jpg

この時期に根をいじるのは避けたいが、鉢から幼木を取り出し根の状態を見てみます。

category: ブルーベリー

pH試験紙でブルーベリー用土の酸性度を調べてみた結果  

意外と4ぐらいだった。

●ブリジッタ
blueberry-20210609_01.jpg

●スパルタン
blueberry-20210609_02.jpg

●ヌイ
blueberry-20210609_03.jpg

調査方法は植木鉢の底のお皿に溜まってる水に試験紙を浸して判定。

絶対pH値が高いと思ったのだが。

クロロシス様症状はなぜなんだろう?

category: ブルーベリー

ブルーベリーに追肥と生理障害クロロシス  

ブルーベリー・ブリジッタさんに追肥しました。
花咲く化成肥料を60g、硫安をティースプーン摺り切り一杯程度を施しました。
blueberry-20210602_01.jpg

スパルタンとヌイにも同じく花咲く化成肥料を半握り程度ずつと、硫安を一つまみ程度施しました。
blueberry-20210602_02.jpg


で、その際気になったのが相変わらず葉の色が薄いスパルタンと、新しい葉っぱの色が薄いヌイの状態です。

category: ブルーベリー

プロフィール

最新記事

最新コメント

▲ Pagetop