脱力系備忘録BloG ホーム »温州ミカン果樹用鉢に宿替えとココピート土

温州ミカン果樹用鉢に宿替えとココピート土  

成長がゆっくりな温州ミカン。
mikan-20211215_01.jpg
そんなもんなのかなと思ってたけど、鉢が小さい気もしてきた。

というわけで鉢替えです。
用意したのは黒い果樹用の植木鉢。45リットルサイズです。

そして、土も替えます。

ココピートをネットで取り寄せ、ココピートと赤玉土(中粒)をだいたい6:4ぐらいの割合、苦土石灰を2握りほど混ぜて完成。

もう寒い季節なので肥料をどうするか悩みましたが、全くないのもどうかな?と思い花咲く化成肥料を60gと少な目に配合。

土ができたところでミカンを鉢から取り出し根を洗う。
mikan-20211215_02.jpg

そして、作業完了。
mikan-20211215_03.jpg

いやはや、植木鉢が随分とでかくなりました。しかし、用土の大半がココピートなので見た目よりだいぶ軽い。

それと、ココピートはコガネムシの幼虫の餌にはならないんじゃないかという勝手な希望的観測論により用土として選んだので、特に防虫対策は考えてません。

どうなんだろ?

関連記事

category: 温州ミカン

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

お問い合わせ

最新記事

最新コメント

▲ Pagetop