脱力系備忘録BloG ホーム » オクラ »植木鉢回収のためオクラを撤去するかどうするか・・・

植木鉢回収のためオクラを撤去するかどうするか・・・  

オクラ栽培はもともとサフラン栽培を始めるまでの空いた植木鉢を有効利用するために始めたものでした。

9月上旬ごろにはオクラを引っこ抜きサフランを植え付けようと思っていたのですが、次々に花を咲かせるオクラの姿になかなか踏ん切れず、ぐだぐだしているうちにもう9月も終盤です。
しかも、先月25日に追肥したのが最後なのですでに肥料も切れているのでしょう、ハマキムシのせいもあって葉っぱはほぼない様な状態。実もいびつに曲がった姿になるようになりました。
okra-20210922_01.jpg

よし!さすがに撤去するか!
と、思ったけどこの姿になっても花を咲かせるオクラを撤去するのは忍びない。

そこで、先日緑肥をすき込んだ場所にオクラを植え替えることにしました。花を咲かせる時期の植え替えはよくないとは思いますが、そもそも撤去する予定だったのでダメもとです。

植木鉢から抜き出し、土をあらかた落として、畑に穴を掘って埋め込みました。
okra-20210922_02.jpg

肥料は入れてません。土の中の残った肥料を吸っていただきます。

うまく根付いてくれるかな?
オクラの関連記事

category: オクラ

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

最新記事

最新コメント

▲ Pagetop