脱力系備忘録BloG ホーム » イチゴ »イチゴのハクビシン対策に犬の匂いを使ってみる

イチゴのハクビシン対策に犬の匂いを使ってみる  

昨日ハクビシンにイチゴがやられた動画をアップしましたが、昨晩もまたやられました。

今朝イチゴを見てみたら大きくなっていたのは全部食べられています。

監視カメラを見てみると、網をよじ登ってプランターの上でのうのうとイチゴを食んでるハクビシンの姿が・・・。


さすがにこれ以上好きにさせるわけにはいかないなあ。ということで、まずは昼間に網をがっちり張り直します。

そして、さらに!秘密兵器を取得しに行ってまいりました!


それがこちら
ichigo-20210430_02.jpg
木の棒です。
ふふふ。
もちろん、ただ単なる木の棒ではありませんよ。

知り合いのワンちゃんがガシガシと噛みしだいた、犬の香りがたっぷりついた木の棒です。

その下の木の破片は犬の体にごしごしこすりつけて匂いを擦り付けてきたものです。

ハクビシンのような小動物は絶対に犬が天敵のはず。
これらをプランターに配置して
ichigo-20210430_01.jpg
イチゴの匂いに混じる危険な匂いを察して撤退してくれることを期待します。

さあ来い!ハクビシン!
イチゴの関連記事

category: イチゴ

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

最新記事

最新コメント

▲ Pagetop