脱力系備忘録BloG ホーム »

カレンベリーいちごが色づいてきました  

自作カレンベリー苗の実が色づいてきました。

category: イチゴ

メロン2020の植え付け準備開始  

たっぷりと腐葉土を入れ込み、苦土石灰と混ぜて完了。
トマトの畝より低めで幅を広めに作りました。
melon-20200428_01.jpg

元肥は全く入れてません。

category: メロン

トマト2020の植え付け準備開始  

今年もトマト栽培の季節になってまいりました。
ということで畝作りです。
庭の片隅で細々とやっているので文字通りものごっつい細い畝しか作れません!
幅20cm程度(台形の上部分)の細さですが、トマトは真下に根が伸びるのでこれでもなんとかなるのです!
tomato-20200428_01.jpg

ネギの間に植えます。
ネギはコンパニオン・プランツとしてこのまま栽培します。夏には「そうめん」や「おそば」で活躍してくれます。

今回はトマトを3本植えます。
たっぷりと腐葉土を混ぜ込み、苦土石灰を適当量。元肥として普通化成肥料50gとマグ双焼燐35号を50g入れました。

category: トマト

なんか長野で地震起こりすぎで怖い  

震度自体は小さいけど、長野の群発地震多すぎじゃね?まあ、多いから群発なんだけど。

そういえば、結構前に散髪屋のおっちゃんが「長野で大地震が起きたら日本は終わる」と言ってたのを思い出した。
理由は何か言ってたけど忘れた。鳥頭ですし。

それにしても、ちょっと気になるので地震のこと調べていたらこういうサイトがありました。

ゆれりゅ

地図上で指定した場所の揺れやすさがわかるサイトです。
自分家を調べたら地盤の種類が「山地」だった・・・。

まあ、わかってますけど、改めて書かれたら、ちょっと、傷つく。

category: 雑多記事

とくとくBB WiMAXの20日以内キャンセルについて調べてみた  

WiMAXを運用しているのはUQコミュニケーションズ(いわゆるUQ WiMAX)ですが、その回線を利用して多くのプロバイダが「◯◯WiMAX」を展開しています。
そんなプロバイダの一つがGMOの「とくとくBB WiMAX」です。

先日WiMAXのことを調べて記事にしましたが、その時触れた「AsahiネットWiMAX」が技術的特徴のあるサービスでしたが、この「とくとくBB WiMAX」は価格が安いのが特徴です。

一見した月額料金は特に安くないのですが、キャッシュバックがあるのでそれを数年間で割って月額料金から引くとお安くなるというものです(長期間使うと高くなる)。

さて、そんなとくとくBBですが、ここで書きたいのは料金のことではなく、とくとくBB独自のキャンセル特典「20日以内キャンセル」のことを書いてみようと思います。

category: モバイル

イチゴが開花して実が膨らんできましたよ  

適当に作った苗だったのでどうなるかと思いましたが、ポコポコと花をつけてくれました。
ichigo-20200408_01.jpg

筆で受粉作業をした甲斐もあってか実が膨らんできました。
ichigo-20200408_02.jpg

収穫が楽しみです!が、ハクビシンがなあ・・・。

category: イチゴ

プルーンがよくわからないけどとりあえず新芽が出た  

プルーンがよくわからない。

種を植えて発芽して、木になってきたと思ったら枯れて根元から何本も枝が伸びてきて、そのうちの一本を残して育ててみたら、それがこの冬に先端部分が干からびて枯れたようになり、また根元から何本も枝が伸びてきた。

なんだこれ?毎年これを繰り返すのか?
と思ってたのですが、枯れたと思った昨年の木から新芽が出てきました!
prune-20200408_01.jpg

遠目にはわかりにくいですが、
prune-20200408_02.jpg
新芽が出てます。

ひょっとすると、この子が木として成長してくれるのかも。
根元から新たに出てきた枝はどうするかなあ。

category: プルーン

ブルーベリー・ブリジッタの花が咲き始めました  

2014年にうちにやってきた「ブリジッタ」「チャンドラー」「スパルタン」の三種類のブルーベリー。
唯一残ったブリジッタが6年目の春を迎えます。

まだ全体的に蕾も新芽も固い状態ですが
blueberry-20200408_01.jpg

蕾を開いた花もちらほらと出てきました。
blueberry-20200408_02.jpg

ブルーベリーの花は白く小さいベルのような形でかわいらしいです。

さて、このブリジッタの枝から作った挿し木苗にも春の動きがありましたので見てみましょう。

category: ブルーベリー

4月1日から国際郵便の引き受け停止国がかなり拡大しました  

世界中で新型コロナウィルス(COVID-19)が猛威を振るっており、その影響で郵便機能がマヒしているようです。
3月ごろから引き受けを停止している国が出始めましたが、4月から一気に拡大してしまいました。
詳細は日本郵政のサイトでご確認ください。
https://www.post.japanpost.jp/int/information/2020/0401_02.html
なお、SAL便は全て停止となるようです。
日本郵政に問い合わせたところ、eパケットライトもSAL便ということで使えなくなるとのことです。ご注意ください。

category: 雑多記事

プロフィール

最新記事

最新コメント

▲ Pagetop