脱力系備忘録BloG ホーム »

ウレタンクリアでヘッドライトカバーを修復して2年たった様子  

以前、我が家の車の白く曇ったヘッドライトカバーを磨いてウレタンクリアで修復しました。

それから2年が経過。

修復したヘッドライトはどうなっているのか?黄ばみが出たり白く曇ったりしてないか?ウレタンがはがれたりしてないか?

気になる現在の状態をレビューします。

category: やってみた

2021年温州ミカン初収穫!試食して驚いた!  

今年は見た目にも立派な温州ミカンが実りました。
mikan-20211124_01.jpg
見も大きく形も綺麗。

昨年が驚くレベルで不思議な形だったので、温州ミカンらしい今年のミカンにうっとりしてしまいます。

色づきも本当に綺麗。
mikan-20211124_02.jpg
濃い緑の葉っぱに鮮やかなオレンジ色がとてもよく映えます。

さて、熟し具合を見るために大きめと小さめを1つずつ収穫します。

category: 温州ミカン

サフラン雌しべ収穫終了と花後の追肥  

今年もたくさんの雌しべを収穫できました。
saffron-20211117_01.jpg

来年大きな球根が収穫できることを期待して追肥を行いました。
花咲く化成肥料を鉢当たり20gずつ施肥。
しかしなあ、葉っぱの出方を見るに、なんだか分球が多い気がしているのよね。
saffron-20211117_02.jpg
saffron-20211117_03.jpg

category: サフラン

2022年度イチゴ栽培を開始しましたがまた苗が酷い  

昨年のイチゴからまた株を増やしましたが、これまたいつも通り酷い苗です。
嘆いても仕方がないのでプランターに植え付けました。
ichigo-20211103_01.jpg
ichigo-20211103_02.jpg
ichigo-20211103_03.jpg
品種は全てカレンベリー。

用土はオクラ栽培で使った土を透明なビニール袋に入れて太陽の下に放置していたものです。
それに量を増やすため、余っていた鹿沼土と腐葉土を適当に足して、苦土石灰を一握り半、硫酸カリを少々と花咲く化成肥料を16g混ぜ込んで作りました。

元気に育ってくれるといいのですが・・・

category: イチゴ

2021年サフラン開花と初収穫  

サフランの蕾第一号がでてきました!
saffron-20211102_01.jpg
早速摘み取り雌しべの採取を行いました。

さて、こちらは昨年の雌しべを乾燥させたもの。
saffron-20211102_02.jpg
ものすごくいい香りが漂います。

重さは・・・
saffron-20211102_03.jpg
1.6g!少な!
大事に使おう。

category: サフラン

寒い中花を咲かせるオクラさんの栽培終了  

ハマキムシに葉をぼろぼろにされ、植木鉢が必要だという理由で無理やり引っこ抜かれて適当に畑に植え替えられ、暑い日から急に冷たい北風が吹く気温の変化にさらされながらも健気に綺麗な花を咲かせているオクラさん。
okra-20211020_01.jpg
この寒さの中野ざらしにするのもなんなのでお勤めご苦労様でしたということで栽培終了といたしました。

引っこ抜いた後は土に埋め込み緑肥として最後まで利用させていただきます。

美味しいオクラありがとうございました。

category: オクラ

ようこそ地上へ!サフランの発芽確認  

土が盛り上がっているのでよく見たらサフランの葉を包んだカプセルが。
saffron-20211020_01.jpg
この白い薄皮が破れて緑の葉がぶわっと広がります。
自然の力ってすごいよね。

なにはともあれ、発芽確認。

category: サフラン

LinuxやFreeBSDのコマンドについてる(数字)って何?  

LinuxFreeBSDのコマンドをネットで調べていると、よくxxxx(1)というような括弧付数字を目にします。たとえば、service(8)などです。

category: サーバー

ブルーベリーを陽の元へ移動して追肥  

今年は7月はすんごく暑かったけどその後はさほどでもなく残暑もさほどでもないので、ブルーベリーを避暑地から一日中日の当たる場所へ移動させました。
blueberry-20210929_01.jpg
blueberry-20210929_02.jpg
ノーザンハイブッシュ・ブルーベリーは暑さに弱いけど日の光が大好きというちょっと育てる場所を選ぶ難しい子。まあ、そこに育て甲斐を感じているのですけどね。

前回の追肥から間が空いたので追肥しました。
ブリジッタには花咲く化成肥料を60gと硫安をティースプーン摺り切り1杯を、ヌイには同じく15gと一つまみを施肥しました。

category: ブルーベリー

春に掘り上げた球根を使ってサフラン栽培開始です  

サフラン栽培の時期になりました。
もう今年も終盤に突入したんだなあと実感するイベントです。

さて、春に掘り上げた球根を整理したところ、なんとも小粒な球根が大量に出てきたのであまりにも小さいものは除いて大きさ別に整理してみました。
saffron-20210922_01.jpg

category: サフラン

プロフィール

最新記事

最新コメント

▲ Pagetop